TOPIC

ニュース

世界農業遺産「みなべ・田辺の梅システム」ロゴマークについて

みなべ・田辺地域世界農業遺産推進協議会では、多くの皆さまへの世界農業遺産「みなべ・田辺の梅システム」の浸透を図り、梅システムの振興と発展のため、「みなべ・田辺の梅システム」をイメージするロゴマークを選定しました。

なお、ロゴマークの使用については、みなべ・田辺地域世界農業遺産推進協議会への申請が必要となります。

世界農業遺産「みなべ・田辺の梅システム」ロゴマーク

梅の実と花、ミツバチを組合せデザイン。グリーンは薪炭林の山を、ブラックは製炭を、ブルーは川を意味し、流れ広がるイメージで世界農業遺産「みなべ・田辺の梅システム」の振興・発展をシンボライズしています。

ロゴマークの使用について

本ロゴマークは、みなべ・田辺地域世界農業遺産推進協議会が行う情報発信やイベント等だけでなく、世界農業遺産「みなべ・田辺の梅システム」の周知啓発や維持・保全等に資するパンフレット、ポスター、名刺などに幅広くご使用いただけます。ただし、ご使用にあたっては、みなべ・田辺地域世界農業遺産推進協議会への事前の申請・承認が必要となります。

(1)ご使用いただける範囲

世界農業遺産「みなべ・田辺の梅システム」の普及啓発や維持・保全に資する標識、看板、パネル、ポスター、パンフレット、チラシ、横断幕、のぼり旗、ホームページ等の媒体やみなべ町、田辺市で生産され、かつ県内外に広く流通する農林水産物や商品などに使用できます。

詳しくは、世界農業遺産「みなべ・田辺の梅システム」ロゴマーク使用基準をご覧下さい。

(2)ご使用の手続き

  1. 下記の使用申請書に必要事項を記載の上、以下の申請窓口へ提出してください。
  2. 申請書を提出後、使用基準に合致するものと認められる場合には市用申請書及びロゴマークの電子データを送付します。使用承認書の送付をもって、ロゴマークの使用を承認するものとします。
  3. 申請書の提出いただいてから使用承認書の送付までには、審査に数日いただく場合もありますので、ご了承下さい。
申請窓口 送付先 電話番号
みなべ町うめ課 〒645-0002 日高郡みなべ町芝742番地 0739-74-3276
田辺市梅振興室 〒646-8545 田辺市新屋敷町1番地 0739-26-9959
和歌山県農林水産総務課 〒640-8585 和歌山市小松原通1-1 073-441-2896